漫画 春駒 ネタバレ 12

春駒 ~吉原花魁残酷日記~ 青年マンガ

漫画『春駒 ~吉原花魁残酷日記~』第12話ネタバレ感想!周旋屋の息子?春駒の復讐の炎がついに燃え出す!?

掲載雑誌:夜サンデーで公開中、望月帝先生の漫画『春駒 ~吉原花魁残酷日記~』12話のあらすじとネタバレ感想記事になります。

この漫画は、まんが王国で先行配信されているので、最新話が読みたい場合はまんが王国へどうぞ。

ちなみに、この物語は実在した花魁・春駒が書いた『光明を芽ぐむ日』『春駒日記』をもとに漫画化した大正時代の花魁の物語。

詳細は公式サイトにて。期間限定で1話無料キャンペーンをしていることもありますよ。

まんが王国:https://comic.k-manga.jp/

 

【11話のあらすじ】
ついに退院の日が来てしまう。また、あの地獄のような毎日を想像するだけで春駒の目から涙が溢れ出してくるのであった...逃げたい...このままどこか遠くへ人下てしまえないものか...。そんな事を考えるも、吉原についてしまう。楼主に働けと言われ、ご飯は冷たい米だけというひどい扱い。楼主は花魁たちをお金を稼ぐ道具にしか見ていない。この鳥かごからいつか逃げ出すことができるのだろうか...。

春駒 漫画 11話
漫画『春駒 ~吉原花魁残酷日記~』第11話ネタバレ感想!春駒は退院するも気分は最悪!?

掲載雑誌:夜サンデーで公開中、望月帝先生の漫画『春駒 ~吉原花魁残酷日記~』11話のあらすじとネタバレ感想記事になります。 この漫画は、まんが王国で先行配信されているので、最新話が読みたい場合はまんが ...

続きを見る

春駒12話|早瀬田の学生さんと春駒が激突!?

退院してから1ヶ月が経つ...春駒は一日で十人ものお客を相手にすることもあった。

その稼ぎは一日で63円とかなりの額を稼ぐように。と言っても、毎日この額と言うわけではないが以前から比べるとすごい額である。

マイカ
ちなみに、今の時代に換算すると1円が5000円くらいだから63円=315,000円か...すごいね春駒さん

 

しかし、ここから楼主に四分の三抜かれるから、残るお金は15円75銭...それでもこの額を普通に稼ぐのは無理だからかなりすごいと思う。

この調子で稼げるなら、春駒の借金返済も早めに達成できるんじゃないかと思ったりもするけど、一晩で十人を相手にするというのは過酷としか思えない。

マイカ
頑張れ春駒さん!!

 

春駒はこの過酷な環境へだまして送り込んだ周旋屋を恨んでいた。

春駒をこんなところに売り飛ばし、息子は有名大学へ通わせているという周旋屋を...。

 

そんなある日、初回のお客が3人入ってきた...そのお客は早瀬田の学生...春駒は思い出す・・・周旋屋の息子も早瀬田の学生だったな...と。

その部屋に呼ばれたのは春駒、清川さん、若緑さん(初登場)の3人。

 

学生は政治的な話をし、それがわからない花魁たちをバカにしながら酒を飲むのであった。

マイカ
女たちをバカにしながら飲む酒が美味しいのだろうか...僕からすると謎しかないわけだが、まあそういう人種もいるのだろう。

 

しかし、春駒は本をよく読んでいるから、バカではない。

逆に、早瀬田の学生に質問をし、間違いを指摘したのであった。

そして、早瀬田の学生を小ばかにした言葉がまた爽快なのである。

 

案の定、馬鹿にされた学生たちは腹を立てて帰ってしまうも、花魁たちは自分達をバカにしていた学生を撃退した春駒に感謝するのであった。

春駒は、自分を売って稼いだお金で息子を大学へ通わせている周旋屋を思い浮かべて誓う。

日記を書き、本を読み、文字をしたため、粛々と勉強をすることで、自分を陥れた醜悪なる者たちに報いを受けさせてやるのだと。

ここにきて、ついに春駒の復讐の炎が燃え上がりだすのであった。

 

→ 春駒 ~吉原花魁残酷日記~『第13話』ネタバレに続く

 

『春駒 ~吉原花魁残酷日記~』を無料で読む方法はあるの?

「春駒 ~吉原花魁残酷日記~」を完全に無料で読む方法は残念ながらありません。

しかし、期間限定で1話無料になることはあります。そう、運さえ良ければ1話だけは無料で読むことは可能というわけです。

マイカ
そうそう、タイミングさえ良ければ1話だけなら無料で読めるんだよね。

無料キャンペーンは期間限定だけど、試し読みはいつでもできるから一度ご覧になってみてください。

無料キャンペーン中か確認する↓↓

『春駒~花魁残酷物語』を無料試し読みする!
「はるこま」で検索!

 

『春駒 ~吉原花魁残酷日記~』12話の感想

退院し、地獄だと悲しんでいた春駒だけど、一晩で63円もの大金を稼ぐほどになっていたのには驚いた。

でも、そのお金を稼ぐために相手にした人数は一晩で十人...いや無理なんじゃないか...というレベルなのである。

しかし、悲観している暇はない、借金を返して復讐を遂げるためにはお金を稼ぐしかないのだから。

復讐を誓い、それを実行するために本を読み、筆をしたためる春駒は本当にスゴイと思う。

一体どれだけの人間が、この状況に陥って、春駒のような行動がとれるのだろう...いつか春駒の復讐は叶うのだろうか。

13話では春駒の新たな一面が...つづく。

 

『春駒~吉原花魁残酷日記~』は電子コミックで試し読みできます♪

『春駒~花魁残酷物語』を無料試し読みする!
「はるこま」で検索!

 

Pick up!!
春駒 最新話
先行配信で漫画『春駒~吉原花魁残酷日記~』の最新話が読めるのはここだけ!!

花魁の悲惨な人生がテーマの人気コミックと言えば『春駒 ~吉原花魁残酷日記~』。 借金をカタに東京へ売られてしまった光子こと春駒。そこで待っていたのは予想よりも過酷な花魁としての生活だった。 春駒はお金 ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
マイカ

マイカ

幼いころからマンガ好き。実家の押し入れはマンガで占領され、定期的に母親から苦情が来る。現在は妻の『オタ子』と狭いアパート暮らしなので、マンガは電子書籍で読む派に。口癖は「まあいっか!」なポジティブな楽天家。

-春駒 ~吉原花魁残酷日記~, 青年マンガ

Copyright© マンガつうしん , 2021 All Rights Reserved.