メイドインアビス 3巻 ネタバレ 漫画

メイドインアビス 青年マンガ

メイドインアビス【第3巻17話~24話】感想とネタバレ!ナナチとミーティとリコ

2巻では深界二層へ進出し、原生生物「ナキカバネ」との戦いや火葬砲などいろいろな展開があったけど、やっぱり2巻の目玉はオーゼンとのやりとりかな。

リコに対しての言葉遣いやレグとの戦闘でもそうだけど、試練とは言え、あそこまで悪意むき出しとか、ほんとリコとレグがかわいそうでした。

まあ、何にせよ、オーゼンはライザの師匠で、リコとレグに対しても好意的という事がわかって本当に良かった。ライザとの回想シーンも素敵だったし。

ここからさらに面白くなるので、心して読んでもらえたらと思う。

→メイドインアビスを1巻無料で読む方法はこちら!

U-NEXTなら3巻までアニメで見れるよ。
→U-NEXT公式サイト

 

メイドインアビス 漫画 ネタバレ
メイドインアビス【第2巻9話~16話】感想とネタバレ!2巻から爆おも!?

1巻では、大穴の町オースからアビスの穴の話に始まり、探窟家、遺物、原生生物などメイドインアビスがどういう世界観で構築されているのかがわりと細かく解説された印象。 レッグとの出会い、その出会いがきっかけ ...

続きを見る

第17話|生存訓練~ライザの形見ブレイズリープ~

なんだかんだ言って、協力的なオーゼンはリコとレグを鍛えるために監視基地(シーカーキャンプ)から、さらに離れたアビスの端で生存訓練と称して10日間のサバイバルを命じる。

その訓練で出てくるカバのような原生生物「オットバス」をリコとレグは捕まえて食べるんだけど、マルルクいわく、コブの下の肉が美味しいらしい。

まあ生存訓練と言っても、ストーリー的にはたったの3ページ。メインはオーゼンによるアビスに潜る上での重要な情報について。

なんと深界五層の深部は時間軸が違うため、数週間すごしたつもりが、地上では数ヶ月経っていたという事があるらしい。

他にも、深界五層には白笛が何人かいるから、注意が必要とのこと。たしかに、オーゼンのような恐ろしい探窟家に出会ってしまったら何をされるかわかったもんじゃない。

ちなみに、オーゼンいわく、白笛の中でも黎明卿ボンドルドはかなりのろくでなしとのこと...ヤバそうである。

 

そして、他言無用の歴代白笛が彼らの間だけで口伝している秘密の数々を出し惜しみなく話してくれてた。

ここでも今後の伏線がいくつも出てくるので今後の展開に期待したい。

後日、出発の時に、オーゼンからライザの形見「無尽鎚(ブレイズリープ)」がで渡されて、リコとレグはさらに深部へと歩を進める。

最後、オーゼンが見送る場面で「度し難い」という言葉を発するのだが、レグとオーゼンとライザが口癖の様に使う「度し難い」には一体何が隠されているのか、めっちゃ気になる。

ん?まてよ...あの呪い除けの籠の時に話していた、「置いとけばあの子も来てくれたんだよなぁ」のあの子ってもしかして、レグの事?う~ん、違うか、どうなんだろう...。

 

第18話|深界三層 大断層~あっさり突破からの恐怖~

ついに深界三層に入ってきたわけだけど、さすが大断層というだけあって、断崖絶壁になっており、移動手段は壁に無数に張り巡らされた獣道のトンネル。

レグの腕を伸ばして下に降りれたら簡単だけど、縦穴には数々の巨大な原生生物が生息している。ほら、そうこうしているうちにネズミのような小動物ネリタンタン飛行生物マドカジャクに食べられちゃった。

うっかり縦穴から顔を出してのんびりしてると、あっという間に命を落とす危険性があるのだ。

そこへ、リコとレグを狙ったある生物が登場。まさか、また出会うことになるとは...意外と原生生物はしつこいのか?

倒せるときにしっかり倒さないと、あとで大変になるということだね。さあ、次はどうやって切り抜けるかな...しかし、これはただの序章に過ぎなかった...。

さあ、次は深界四層 巨人の盃へ突入だ。

そこで、密かに追跡しているある生物や、命を落としかねないほど凶悪な原生生物と対峙してしまう...。

 

第19話|毒と呪い~深界四層で無敵の生物タマウガチ~

ついに遭遇してしまった、アビスの獰猛な原生生物タマウガチトカジシともいう)。この個体だけでも100人以上の探窟家が命や手足を失っている。

要するに月笛や黒笛の命を容易に奪ってしまうぐらい危険な生物なわけで、危険度:★★★★★(理不尽)に該当するのがこのタマウガチ。

ちなみに、ベニクチナワは危険度:★★★★(致命的)に該当。このことからもタマウガチが如何に危険な生物であるかがわかっていただけるだろう。

そして、このタマウガチとの遭遇から物語は急展開を迎えるのである。

この4巻から呪いの恐ろしさとダークファンタジー感が存分に発揮されていく。むしろ、ここからがメイドインアビスの本番と言っても過言ではないかもしれない。

僕もこの3巻をアニメで見た時に、「え、このアニメってこんなにグロいん」ってなった。3巻でこれならこの後どうなるんだろう...。

 

第20話|ナナチ~なんでも知ってる成れ果て~

瀕死のリコの隣で泣き叫ぶレッグ。それを見かねてナナチが救助してくれることに。

このナナチのキャラがめっちゃいい。また、アニメの声優さんもドンピシャなんですよね。だから、絶対にアニメも見てもらいたい。

アニメは4巻の途中までU-NEXTで見れる。
→U-NEXT公式サイト

 

ここからナナチ劇場の始まり、可愛すぎる見た目とは裏腹におどろくほどの博識っぷりを発揮するナナチ。このギャップがたまらんのです。

レグはリコを治療するためにナナチに言われた素材を集めに行くんだけど、焦っているレグを尻目にナナチはめっちゃ冷静。これも今まで超えてきた修羅場の数によるものなんでしょうね。

どんなに危険な状況でも常に冷静な思考が無いと、あっという間に命を落としてしまうのがアビスの大穴。レッグも今回の事を糧に精神的にも成長してもらたらなあと思うばかりである。

ちなみに、ナナチは成れ果てといって、深界六層の呪い「人間性の喪失、もしくは死に至る」によって人間とは別の生物に変わってしまったのだ。一緒に同居しているミーティも同じ成れ果てである。

そしてページ最後に、黎明卿ボンドルドの姿が...。

 

第21話|レグの記憶

ナナチがレグに依頼した素材は以下の4つ。

・水キノコが寄生したタケグマ
・なるべく大きいガンキマス
・黄色く光る草
・オニツチバシの卵

ちなみに、この中で治療に必要な素材は「水キノコが寄生したタケグマ」の一つだけ(笑)

あとは、ナナチの食事。それを聞いたレグの反応と、それに対してのナナチのあしらい方が実にいい。ナナチのひょうひょうとした感じが上手い具合に表現されている。

にしても、この治療に使う水キノコの使用法を思いついたナナチは天才なんじゃないかと思う。それぐらい試行錯誤して今があるんだろうけど...。

そして、ナナチに頼まれてリコの服を洗いに行ったレグ、そこにはトコシエコウが一面に敷き詰められた、それこそライザのブレイズリープが見つかった場所と同じような光景が...そして、レッグの記憶が少し蘇るのである。

 

「もう行くよ・・・ライザ・・・」

やはりライザとレグは共通点があるのか...ここだけでは、詳細は不明だが、夢の中で見た「宝石のネックレス」。

これは第1巻2話にてリコがベニクチナワと遭遇後、レグと出会う途中で見つけた「宝石のネックレス」と同じである。この時、リコは拾って首に付けたけど、その後どうなったんだろう。

伏線回収を待つべし。

 

第22話|呪いの正体~くまなく満たすアビスの血液~

ついにナナチによってアビスの呪いの正体が明かされる。

この話を見て、う~ん絶妙な設定だなあと。以前、オーゼンが「渡り」ということを言っていたけど、下から上に渡る方法というのもあるんだろうね。

あと、変態してアビスの呪いが見えるようになったナナチと同じように、なんか眼鏡のようなものをかけることで、この呪いを見ることができる遺物も今後出てきそうな気がする。

いや、リコの眼がちょっと普通とは違うから、もしかしたら何かをすることでリコはアビスの呪いが見えるようになったりも...妄想は膨らむばかりである。

タマウガチがレグの動きを予測して攻撃してきたのも、この話を見て「あ~だからだったのね」と。

あ、それと、遺物と言えばレッグがかぶっている兜とナナチがかぶっている兜って雰囲気が似てるんだけど、あれもなんかすごい遺物なのかなあ...気になることがありすぎて困るなこれ。

 

ナナチの呪いについての勉強が終わると、早速、タマウガチと再起戦!!

そして、ナナチから衝撃のお願いが!?

ほんと、3巻は落ち着く間がほとんどない。まあ、面白いからいいんだけど(笑)

 

第23話|恐るべき実験参加者~人間性の喪失か死か~

23話ではナナチとミーティの過去が明かされる。これを見ると、オーゼンが言っていた、ボンドルドはろくでなしの意味が痛いほどわかる。

リコと同じように熱い気持ちを抱きながら白笛を目指すミーティと、相変わらずのほほんとしたナナチの悲しい物語。

ここまでメイドインアビスを読んできて、もっともダークな部分が強調されているのがこの23話だろうと思う。

なぜそんなことをボンドルドは思いついたのか...その犠牲になってしまったこの二人の悲しみたるや、言葉にならない。

そして、ナナチがなぜいろんな治療法を編み出すことができたのかもこの話をみることでわかる。悲しみも...。

 

第24話|魂の解放~~

この24話でレグはすごく成長することができたのではなかろうか...。

ただただ、悲しい、でも、乗り越えなくてはいけないこと。

今ではなく、未来を見据えた選択。これから、さらに深部をめざすうえで何度も同じような選択に迫られることがあるだろう。

その時、レグ、ナナチ、リコはどういう選択をするのだろう。なんかちょっと切なくなってしまう話であった。

 

メイドインアビス第3巻のまとめ

いや~、これまでの巻とはちょっとダークな部分が多かったけど、さらに面白くなってきたのではないでしょうか。

もっと、きれいなマンガだと思っていた僕としては、いい意味で裏切られて、さらにメイドインアビスにはまってしまいました。

僕の場合は、メイドインアビスの入りはたまたま見たアニメだったけど、ほんとあの時にアニメを見てよかったと思っている。

フルカラーで見るメイドインアビスもいいですよ。

アニメでメイドインアビスを見るならU-NEXT
→U-NEXT公式サイト

 

メイドインアビスを1巻無料で読む方法!?

マイカ
『メイドインアビス』を1巻(902円)無料で読む方法を紹介するイカよ!その方法は動画配信サービスに登録するともらえる特典ポイントにあるんだ!
え?動画配信サービスのポイントで漫画が読めるの?
オタ子
マイカ
むしろ、電子書籍サービスよりも、動画配信サービスの方が登録することで特典ポイントがもらえるから、無料で漫画を読むならおすすめなんだよ。
無料でマンガが読めるお得な動画配信サービス
サービス一覧 ポイント特典 無料期間
FOD 1300P
書籍は20%還元
31日間
U-NEXT 600P
最大40%還元
1ヶ月間
music.jp 600P
書籍は10%還元
30日間
解約について 無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。全部に登録すると最大2500ポイントもらえます!
え!?この3つに登録すると最大で2500ポイントももらえちゃうの!?コミックが4冊以上読めちゃうじゃん!?
オタ子
マイカ
そうなんだ、FODは最初に100ポイントと8が付く日(8.18.28)に400ポイントもらえて、U-NEXTとmusic.jpは登録後すぐに600ポイントもらえるんだ。でもメイドインアビスは1巻で902円するから無料で読めるのはFODだけだね
ふ~ん、じゃあ無料で読むためには、900ポイント貯まるまで待たないといけないって事?
オタ子
マイカ
そうだね、登録してから8の付く日が2回来ると900ポイント貯まるよ。しかも、購入代金の20%が戻ってくるから普通に買うよりかなりお得!
へー、20%もポイントバックがあるなんてすごいね。
オタ子
マイカ
そうなんだよね。月額888円で毎月最大1,300ポイントもらえて20%還元だから、定期的にコミックを買うならかなり得するよ。
ふ~ん、そんなにお得ならちょっと試してみようかな。
オタ子
マイカ
あ、そうそう、FODに無料キャンペーンに申し込む場合は、Amazonアカウントでの申し込みじゃないといけないから、それだけは気を付けてね!

 

\ メイドインアビスを1巻無料で読むならFOD //
FOD

\ すぐに600ポイントもらえる //
U-NEXT
music.jp

 

メイドインアビス 4巻 ネタバレ
メイドインアビス【第4巻25話~32話】感想とネタバレ!宿敵ボンドルド現る!?

前回のあらすじ 3巻は本当に内容が悲しすぎた、でも、深界に深く潜れば潜るほど、あのような悪意に遭遇する可能性も高くなるのだろう。 とは言え、メイドインアビスという世界観がどういうものであるか、というの ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
マイカ

マイカ

幼いころからマンガ好き。実家の押し入れはマンガで占領され、定期的に母親から苦情が来る。現在は妻の『オタ子』と狭いアパート暮らしなので、マンガは電子書籍で読む派に。口癖は「まあいっか!」なポジティブな楽天家。

-メイドインアビス, 青年マンガ

Copyright© マンガつうしん , 2021 All Rights Reserved.