ナリカワリ 青年マンガ

漫画ナリカワリ【4巻32話~41話】感想とネタバレ!万里雄が悪魔に変貌する!?

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

4巻を無料で試し読み↓↓
→https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

 

前回のあらすじ
いじめグループにイジメられていた北条セレナを救った万里雄。しかし、すぐにテレビジャックをしたグループの一人が万里雄に接触。

そして、あろうことかまたナリカワった人たちを銃で撃って殺害したのである。万里雄は目の前で二人の死を止めることができず、オナニー野郎とサトされ精神的に病んでしまう。

そんな自暴自棄に陥った万里雄を救ったのが北条セレナだった。北条セレナとの行方は如何に...葉暮もりいとの関係は!?

漫画ナリカワリ 3巻 ネタバレ
漫画ナリカワリ【3巻21話~31話】感想とネタバレ!万里雄と北条セレナの恋の行方!?

無料で3巻を試し読み↓↓ →https://ebookjapan.yahoo.co.jp/   前回のあらすじ 万里雄の憑依ステッカーを奪いに来た神宮紫苑を返り討ちにし、ますます万里雄は自分 ...

続きを見る

第32話|Mの別れ

安藤万里雄は北条セレナの影響でステッカーの使用を一時的に中止することを決意する。

さらに、掲示板でステッカー所有者として知れ渡っていることで、葉暮もりいに危険が及ぶことを危惧して、葉暮と会うのを控えると伝える。

この時、万里雄の心は北条セレナへ向かい、それに気づいた葉暮もりいがある行動に移るのであった。

万里雄も上手く立ち回れば、あんなことにはならなかったのに。葉暮もりいの気持ちをもう少し考えてあげてれば...。

 

第33話|ある衝動

万里雄は外見ではなく中身で人を判断すると思っていたが...やはり男だったか。

北条セレナが家に突然訪れて、そのままいい雰囲気に。

マイカ
いや、これはナリカワってるだろう!!って思ってたら案の定...。

にしても、万里雄君は詰めが甘い、甘すぎる。憑依ステッカーというものがどういう物か、理解しているようで全く理解していない。

そう、すべてのことに疑問を持つのは基本中の基本なのに、なぜか自分に都合のいいことはそのまま信じちゃう...ほんとおバカな万里雄君。

 

第34話|結実|第35話|変貌

ここからは、普通にエロいことが始まる...。

でも、ところどころにヒントがあることに僕は気付かずにはいられなかった。

まあ、たしかに、あんな学校一可愛いと言われている子が迫ってきたら、疑わずにしちゃうよね。しかも、万里雄も気があるわけだし。

そんな時こそ、注意が必要なんだけどね。むしろ、このハニートラップ的なナリカワリが最も危険だと思うんだが...。

まあ、不遇の時代を過ごしていた万里雄にとって、学年一可愛い女子とエロいことができてよかったよかった...それだけじゃ終わらないけど。

 

結局、ことを終えて幸せ気分いっぱいのところ、北条セレナはトラックに轢かれて意識不明の重体に...それを見た万里雄は悪魔のような顔に変貌するのであった。

ほらね、幸せいっぱいフラグの後はやはりこうなっちゃうんだよ。

 

第36話|帰還

すべてのステッカーは僕が撲滅させる!!

いやいや、万里雄君、だいぶ話がズレてきてないかい。ステッカーが悪いんじゃないでしょ。

ステッカーを使っている人が悪いわけで、結局、そのステッカーを万里雄が奪い取って集めるんだから、それはそれで危険じゃないかとも思えてしまう。

 

一体、万里雄はステッカーを全部集めて何がしたいんだろう。だた、ステッカー所有者を抹殺する事しか考えてないのか?

ただステッカー所有者を狩るだけなら、それこそ正義ではなく、ただの自己満足なんじゃないか...他のステッカー所有者と大差ないと思うのだが。

 

ステッカーをすべて奪って世界を変える?

いや、ステッカーには枚数もそんなに多くないし、時間制限もあるから”世界を変える”なんて大それたことは不可能だろう。

まあ、もう万里雄は悪魔のような思考に支配されているから、ここからどんどん破滅への道を進むんだろうけど。

そして、いいころ合いで、お母さんの思い出とともに正義に心を入れ替える...という考察を勝手に言ってみた。

 

第37話|彼女のヒーロー

葉暮もりいといるといつかこうなると思ってたが、意外と早かったなあ、という印象。

万里雄も出会った時に気づくべきだった...いや、当初、万里雄はそこまで女、女してなかったけど、北条セレナとの出会いで変わったのか。

もし北条セレナに出会っていなければ、葉暮といい感じになった時期もあったわけで...鞍替えした万里雄が悪いと言えば悪いわけで...。

まあ、鞍替えするわな...そりゃしょうがない。でも、葉暮はヤバいな...万里雄のためにすでに2人も命を奪って、一体これから何人の命を奪うんだろうね。

葉暮もりいとの泥沼関係はなかなかに面白そうである。

 

第38話|狩人

ついに万里雄達が動き出す。

そう、憑依ステッカー狩りを始めたのだ。その標的となったのは庵 飛鳥というしがない会社員。

この男、上司に説教されたから...という理由でステッカーを使って報復してたけど、いや、そんなことで魔法のアイテムを使うのはやめようよと...思うわけで。

そもそも、この憑依ステッカー所有者たちはステッカーの使い方が雑すぎると思うのは僕だけだろうか。

誰でもナリカワれるのに、会社の上司に仕返しをするためだけにステッカーを使うとか、はっきり言って意味が分からない。もっと広い世界を見て使用すれば一瞬で世界が変わるのに。

それこそ、今は亡き新宮紫苑の様に特権階級にナリカワるのはかなり効果的だと思うんだけど、あとは海外に逃げるとかね。

あ、そうそう、ちなみに、このしがない会社員の庵 飛鳥は使用したステッカー分の歯を抜かれて、さらにステッカーをすべて回収されるという...つまり、ナビに食べられてしまうということですね。

なんか、ついに万里雄が正義ではなく悪の道へと進むのであった。

 

第39話|メモの行き先

万里雄は簡単に人を殺してしまうようになってしまったわけだが、もともとそういう資質があったようなことをアルベールが言っている。

やはり、母親の死亡が万里雄を弱い人間に変えた要因なのか...少しずつ出てくる母親との関係も気になるところである。

 

そして、ここで新たな新事実が判明する、なんと、ステッカーを配られたのは72人でしかも特定の地域にまとめて配布されているのだとか。

だから、ステッカー所有者と接触することが多かったのだ。

でも、そう考えると、僕なら、この時点でどっか別の地域に移動することを考えるね。だって、ほかの地域にはステッカー所有者がいないんだから...いや、待てよ、別の地域にも72個配布されている可能性も捨てきれないのか...。

う~ん、その辺がわかればいろいろやりようがあるけど、ナビゲーター アルベールの情報だけではちょっとそこまではわからないな。

何か、結局、最終的には別のグループと抗争になりそうな気もしなくもない...よくあるパターン。

とは言え、とりあえず所有者が72人ということがとりあえず分かったのだった。そして、万里雄は謎の軍団「ルサンチマン」と接触することを決意する。

後日、ある高級ホテルの一室で会うのだが、そこで目の当たりにしたのはステッカーの枚数がゼロになって、食べられている女性とソファーでテレビを見ているイケメンだった。

 

第40話|仲間

ルサンチマンの一人の名は桜庭或人。誰かにナリカワって接触してくるかと思いきや、本体で万里雄たちと接触。

そして、驚くことに桜庭或人自体が力を持っているのであった。

そもそも、今までのステッカー所有者は何かしらのコンプレックスがあり、そして、社会的地位としては弱者の場合が多かったのに対して、これは一体どういうことなのか。

桜庭も”弱者を守る”という強いコンプレックスはあるみたいだけど、ちょっと種類が違うような気がする。う~ん、やはり選定基準がわからん...。

結局、仲間になってしまうわけだが...桜庭があることを万里雄に問いかける。

 

北条セレナをトラックで轢いた犯人を教えてやろうか?

 

第41話|内紛

そう、桜庭或人は北条セレナを襲った犯人を知っていたのである...そして、その裏で葉暮が暗躍していたことも気付いている。

しかし、万里雄に伝えたのはトラックを運転していた所有者が死んでしまったことだけ...さあ、どのタイミングで桜庭は葉暮の事を伝えるのか?

それとも、葉暮もりいが桜庭に言われる前に闇に葬るのか...この辺の攻防は今後おもしろくなりそうだ。

万里雄自体も北条セレナを襲った犯人の黒幕は許さないと息巻いているし...どうなるのかな。

万里雄は「いずれルサンチマンも狩る」つもりだし、じゃあ、葉暮もりいの事も狩るのか?

だって、ステッカー所有者はすべて狩るって言ってるわけだから、葉暮もりいだけ例外っていうのもおかしいからね。

 

あ、そう言えば、葉暮が北条セレナを襲わせた男のステッカーを回収しているはずだけど、枚数には表示されてないみたいだけど、どうなったんだろうね。

もしかして、まだ葉暮には万里雄には教えていない、ステッカー所有者の仲間がいるのか?そうじゃないとおかしいよね...まあ、それも次の巻かな。

あと、ルサンチマンのほかのメンバーについてもまだ何もわからないままだけど、さあ、伏線の回収が大変になってきたぞ。

5巻も楽しみである。

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

5巻を無料で試し読み↓↓
→https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

鬼畜憑依編|鬼畜同盟誕生-vol.3-

ルサンチマンに対抗すべく、鬼畜憑依編の3人もまた同盟を組んでいた。

ひとつ気になるのが、赤ちゃんになっておっぱいを吸う明日茂太郎ってどんなキャラなんだろう。あんまり弱者な雰囲気がないんだけど。

普通にできるサラリーマンのような感じだけど、この男も何か強いコンプレックスを持っているんだろうか...。

この二つのチームはいつ戦いになるのかな...どうなるか楽しみである。

 

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

4巻を無料で試し読み↓↓
→https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

 

漫画 ナリカワリ ネタバレ
漫画ナリカワリ【5巻42話~52話】感想とネタバレ!面白いけど設定が雑なのは残念!?

5巻を無料で試し読み↓↓ →https://ebookjapan.yahoo.co.jp/   前回のあらすじ 北条セレナの出現により万里雄が正義の方向へ進みだそうとした矢先、葉暮もりいが嫉 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
マイカ

マイカ

幼いころからマンガ好き。実家の押し入れはマンガで占領され、定期的に母親から苦情が来る。現在は妻の『オタ子』と狭いアパート暮らしなので、マンガは電子書籍で読む派に。口癖は「まあいっか!」なポジティブな楽天家。

-ナリカワリ, 青年マンガ

Copyright© マンガつうしん , 2021 All Rights Reserved.